スギフジ純米酒 720ml
other
5d9fef79745e6c0c564cfc75 5d9fef79745e6c0c564cfc75 5d9fef79745e6c0c564cfc75 5d9fef79745e6c0c564cfc75 5d9fef79745e6c0c564cfc75 5d9fef79745e6c0c564cfc75 5d9fef79745e6c0c564cfc75

スギフジ純米酒 720ml

¥2,000 税込

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

スギフジブランドのオリジナル日本酒第4弾が出来ました! お陰様で毎年大変ご好評をいただいています。 ラベルの「2018by」は、2018年醸造(Brewery Year)で、簡単に言うと昨年収穫したお米で醸造したお酒です。伊豆唯一の蔵元「万大醸造」で仕込んだ2種類の純米吟醸を、利き酒師&シニアソムリエの店長好みの味わいを基準にしてブレンドしました。今回の味のテーマは「肉料理に合う日本酒」という事で、様々なタイプの日本酒の原酒を何通りもブレンドして、今回の味わいにたどり着きました。 使用した酒米は共に静岡県産「誉富士」100%(精米歩合60%)で、酒米の種類や使用する酵母、麹も同じですが、仕込まれたタンクごとに全く違う味わいの原酒です。最近では全国的に空前のジビエ肉ブームということで、伊豆の新たな名産「伊豆鹿肉」「伊豆猪肉」の料理に合う酒に着目しました。肉の旨味や脂分の味にも負けない、絶妙な酒の味を追求し、絶妙な相性に感じてもらえるように試行錯誤しました。さらにワサビを薬味として使う肉料理に特によく合います。特にオススメなのがワサビ醤油で楽しむ食べ方です。ぜひオススメなのでやってみてください。スギフジ純米酒は、香りの立ち方と旨味の味わい原酒ならではのボリューム感あるアルコール感のバランスを重視しています。そんなワケで、今回の一期一会のお酒をゆっくりじっくりと堪能していただけたら幸いです。 【テイスティングリポート】 今年は「肉料理に合う日本酒」として試行錯誤して2種類の純米吟醸ブレンドしました。悩んだのが…お酒の味の濃さ(コク)をどうやって表現できるだろうか?という点でした。静岡県の地酒の多くはそもそも濃厚な味の酒ではなく、比較的に淡麗と言われる部類のテイストを特徴としています。なのでこの持ち味を生かしながら飲み応えのあるコクに代る「肉に合う」味わいを探しました。結果的に色々と試してわかった重要な味わいを構成するポイントがありました。それが「①適度な甘味」「②後から感じる辛味」「③柔らかなアルコールのボリューム感」。特に①と③は肉の旨味と脂分との相性に非常に重要だと個人的に思いました。そんなわけで、今回は誉富士の酒米で造った、甘口と辛口の異なったお酒をブレンドして、アタックはほんのり甘く、あとからゆっくりと辛味が追いかけてくる基本テイストにしました。香りは、上立ち香は上品で穏か、含み香は米のふくよかなフワっとした優しい香りが鼻腔に広がる。そんな感じです。そして③のポイントは原酒(水でアルコール調整しない酒)のボリューム感を最大限に生かしました。普通は原酒と謳われるものも多少なり加水して調整しますが、今回は一切していない正真正銘の原酒です。なのでアルコール度数は17.7度もあります。しかし、何度も試しましたが、キツさは全くなく非常にまろやかなアルコール感です。あ、もし強く感じる方は氷を入れたオンザロックでも美味しく飲めます。さて、そんな基本情報を踏まえて、昨夜は伊豆のジビエ肉を使って加工した、伊豆猪のボローニャソーセージ、同じく伊豆猪と伊豆鹿のウインナーに中伊豆産のワサビを乗せて合わせてみました。 手前味噌ではありますが、マジでめっちゃ美味しいマリアージュ!コレなら自信を持ってオススメできます!特筆するのは伊豆ワサビの優しい辛味と味が、肉と酒の結び付きをより強固に。アルコールのボリューム感もなぜかさらに柔らかに感じました♪上記のジビエソーセージとのセット販売もしておりますので、ご興味のある方はぜひお試しください。ご進物やギフトにもお薦めです。